キャリアオイルを選ぼう

精油ととに使用するのがキャリアオイルです。

images111.jpg

キャリアオイルの目的は様々ありますが“溶かし、希釈し、体内に行き渡らせる”、つまり“運ぶ”役割を担っているために”キャリアオイル”と呼ばれるのです。
(“ベースオイル”と呼ぶ事もあります。)

・ エッセンシャルオイルを希釈する(同時に成分を肌上に留める効果)

・ 皮膚への栄養分補給(ビタミン類や必須脂肪酸類)

・ エッセンシャルオイルの成分を体内へ運ぶ

・ 肌の軟化作用および油分がマッサージを滑らかにする

などがあげられます。そして天然に近い、植物本来の力をそのまま残したオイルが、理想的です。

アージュでは、
・ 100%天然
・ 低温圧搾法(コールドプレス)で抽出
 されたキャリアオイルを使っています。

またキャリアオイルは、各々が特有の栄養素・ビタミン・ミネラルを持ちます。

そして各種異なった“脂肪酸類”で構成されているのですが、
中には私達が健康を保ち続けるために大切な“必須脂肪酸”
αリノレン酸やγリノレン酸といった、“私達が体内で作ることの出来ない脂肪酸”を
含有するキャリアオイルもあります。

このキャリアオイルを主に肌の状態で使い分けています。

もちろん季節によっても肌の条件は違いますので夏と冬では選択肢も異なります。

つまり、キャリアオイルもエッセンシャルオイルと同様、
目的に応じて使い分ける事で高い効果が生まれるのです。

アージュでは10種類以上のキャリアオイルで希釈できるようにしております。