オイルの処方箋?

アーユルヴェーダは本場ではドクターがオイルやハーブの処方箋も出してくれます。

その人に合ったオイルがちゃんと処方箋という形であるなんてすばらしいです!アーユルヴェーダ薬局には沢山のオイルやハーブが「お薬」として売られています。

アージュで使っているアーユルヴェーダオイル・ハーブは当然処方箋など出ません(治療ではないですので)

けれど、実はサンスクリット語の処方箋がちゃんと付いています。*ただ、これは向こうの医師が「このハーブが入っていますよ」という指標に過ぎず、効果効能を書いたり言ったりしてはイケません。

日本では、化粧品・雑貨扱いでしかないハーブ、オイルにはアーユルヴェーダにとってはお薬なんですね。

ハーブ、そして自然の力や人間の自然治癒力を高めるアーユルヴェーダは本当に奥が深いです。

それぞれの体質や気持ちにベストなオイルを選び、オイルセラピーの底力を感じてくださいね