梅雨時期の体と心の統合性

 毎日、ジメジメした梅雨時期です

 

このカパの時期は、

ヴァータの方は風に湿度が加わりいつものような爽快な風がなくなります。

ピッタの方は、普段燃えさかる炎が立ち上ることがなく

過ごしやすいかと思いきや、いつも以上に

つい火を起こしがち。

 

カパの方は、いつもより更に滞り特にむくみが腫れたように感じます

 

 

梅雨時は一年中で一番すべての方が

本来のドーシャを保ちにくくなる様に思います

 

 

アージュでは5月に来ていただいた方で

少し不安に感じた方には

 

是非もう1度、梅雨時期に来ていただける様に

アドバイスさせていただいております。

 

体は滞る水のため冷え、

風が止まり湿度で無駄に火をおこす・・・

 

アーユルヴェーダ理論では

とてもいやーな季節だと思います