体が緩む・・・感覚は重い

アージュのマッサージを受けた後・・・・

体が動かなくなりますね((笑)

アーユルヴェーダオイルは特に顕著に「体が止まります」

これは体の「本来の姿」から、いかにかけ離れた体になっているかの「ギャップ」によってもおこります。

そしてもう一つ。

デーィプボディマッサージは

ゆっくりと体を緩ませ、開いていきます。

凝り固まった筋肉にアプローチするときはゆっくりと体が受け入れてくれるのを「待つ」ワークです。

ですので、終わった後は・・・重い・・・。

緩んだ人ほど、ギャップがあった人ほど・・・動きのない、静かな体になっています。

でも不思議に「いやな感じ」はしないのです。

ただ、体で起こっていることを、まだ脳が理解できていない状態。

オイルワークを受けた後は、心も体も静かになります。

これはアロママッサージやエステなマッサージでは体験不可能な感覚ですね。

*ちなみに私もアロマもエステも(どう違うんだろう(笑)何でもできます。ただ、それを希望してくれるお客様はうちには来てくれません・・・・

 

体をゆるめ、浄化していく体をぜひ「感じて」くださいね。静かに体の声とリズムを聞いてください。