ドーシャチェック・ヴァータ体質=風

 
特徴
ヴァータは一瞬もじっとしていない「風」の性質を持つ生命エネルギーです。

主な性質は、「風」からもイメージできるとおり、”冷たい”、”乾燥している”、”動く”などです。人体内のすべての動く力にかかわっています。

手足を動かしたり、食べ物としてとりいれた栄養物を運んだり、老廃物を排泄したり神経系の伝達機能もヴァータの働きです。ヴァータの性質を強くもっている ひとは、小さい頃からスリムな体型で 肌は乾燥しています。「風」の動く性質の影響から、好奇心旺盛で、なんにでもチャレンジしますがあきっぽい性格で す。とてもおしゃべり好きで、早口です。
バランスが崩れると
ヴァータのバランスがくずれると、筋肉痛、関節痛、頭痛などの痛みが出たり、便秘がちになります。
また体の冷えもきになります。気分がころころと変化して精神的にいらいらしよく眠れないといった症状がおきます


対策
温かくて適度に油分を含む食事をしましょう。
生活のリズムを作るように心がけ、眠れない夜はホットミルクにギーを大さじ1入れて飲むとよいでしょう。