音楽療法について Musicotherapy

オイリストでは、体も精神もリラックスしていただくために、ユニークなヘミシング音楽・ブレインシンク・メタミュージック(音楽療法)を 採用しております。音楽は情動を刺激し、直接自律神経に働きかけますのでリラクゼーションに大切なメンタル面に作用します。

ヘミシンク ®(脳半球のシンクロ)は深いリラクゼーション周波数を合わせています。

ブレインシンクは、世界各国の医師や心理学者に最も頻繁に推薦される脳波オーディオ技術です。
ブレインシンクのCD/テープは臨床的テストで画期的な95%の成功率を誇り、アメリカの最も格調高いガン治療病院、 Memorial Sloan Kettering and Dana Farberで患者さんに提供されています。

ハーバードのボディ・マインド医学校とUCLAで行われたEEG研究では、ブレインシンクのこの脳波オーディオ技術が 脳活動を並外れた心-身の状態へ促進すると結論付けられました。
約20年に亘る臨床研究の後、ブレインシンクは、ヒーリングと心理拡張における世界で最も偉大な進歩の一つであることを示しています。 臨床的に実証された脳波オーディオ技術は、世界各地の格調高い病院、バイオ・フィードバックのクリニック、医師、心理学者に使用されています。

アメリカで臨床的に証明済みです
脳波の特徴
●ベータ波 β: 警戒、集中、認識力
●アルファ波 α: リラクゼーション、視覚化、創造力
●シータ波 θ: 瞑想、直感、記憶力
●デルタ波 δ: 隔離された認識、ヒーリング、睡眠

人は寝ている間にはデルタ波が多く出ていますので、これらの音楽はヘミシンク ® 音技術によりデルタ波を誘発するようにデザインされています。

  • 深く回復的なデルタ睡眠へ導きます。音楽に任せてそのまま眠りについてみましょう。
  • 脳に焦点を合わせ、脳バランスのためにヘミシンク ®音技術を特別に使用しています。

ヘミシンク ® Hemi-Sync ®は、アメリカのモンロー研究所により開発された特許のある科学的に立証された技術で、 40年以上の研究を通して洗練されたものです。

ヘミシンク ®とは、脳半球のシンクロ(同時性)のことで、"集中した全脳の状態"を意味します。
「アメリカ空軍によるテストでは、ヘミシンクを使用した生徒が知的・動的技術、並びにストレス軽減、自己制御の助長、 業績、そしてモチベーションにおいて77.8%の向上を示しました。」

"Brain Builders by Richard Leviton, reward books, 1995" 音楽療法は民間療法の一つです。様々な実証データがありますが音楽療法による効果効能は薬事法違反になります。